5.18 ウクレレクリニック

【初心者向けウクレレクリニック@東京荻窪アコースフィアカフェ】
暖かな季節のクリニックは「海の声」
ウクレレで弾きたい曲としても大人気の一曲!
ぜひ、この機会にチェレンジしてみましょう
ご予約はlesson.nao@gmail.com
詳細は画像リンク先でご覧頂けます!

2017/04/13

日曜日よりの使者(ザ・ハイロウズ) を弾いてみよう! 基本ストロークによるウクレレ伴奏


こんにちはSonascribe井上直樹です!
ストロークで弾くウクレレ伴奏をご紹介。
今回の題材曲はザ・ハイロウズの"日曜日よりの使者"
3コードで弾ける楽曲ですので、皆さんぜひチャレンジしてみてください!

題材曲
↑THE HIGH-LOWS↓(ザ・ハイロウズ)
日曜日よりの使者
ザ・ハイロウズは元ブルーハーツのメンバーである甲本ヒロトと真島昌利を中心に1995年に結成されたバンド。
こちらの"日曜日よりの使者"はファーストアルバム(1995)に収録されている楽曲です。
同年「ダウンタウンのごっつええ感じ」のエンディング曲として使用されました。
"シャララ〜ラ,シャララ,ラ〜ラ…"のメロディは1度聴くとつい口ずさみたくなりますね。
発売からおよそ10年後に映画「ゼブラーマン」(04)の主題歌や車のCMにも使用されていましたね。

"日曜日よりの使者"で出てくるコードはC F Gの3つだけです。
これらのコードフォームを覚えればすぐに伴奏が弾けるようになります!

まずはC


F


G


コード進行は2パターンのみ
この曲は「サビ・Aメロ」と「Bメロ」の2パターンのコード進行で構成されています。
下記にタブ譜がありますので、印刷してご覧下さい。
サビの"シャララ〜ラ,,,"と"Aメロ"部分はメロディがほぼ同じなのでコード進行も同じになります。
"Bメロ"(流れ星が/辿り着いたのは…)部分どうでしょう?
タブ譜を見て分かるように、コード進行が少し違うだけで出てくるコードは全く同じですね。

一人二役。ベース音を加えたウクレレ伴奏にチャレンジ!
この曲を弾く時はストロークだけでも十分素敵なアレンジになります!
最初は"ジャカジャカ"とストロークのみで伴奏を練習してみるのがいいですね。
もし、慣れて来たらアドバンスな伴奏にチャレンジしてみましょう!

動画で弾いている伴奏アレンジでは、ストロークの合間にベース音を加えた弾き方を取り入れています!
ジャカジャカと鳴るストロークの中にベース音を聴かせる事で、ウクレレ1本でもバンドサウンドを表現した豊かな伴奏を弾く事ができるのです!

こちらのTAB譜をご覧下さい。
赤いで囲んだ部分がベース音。

全弦を弾くストロークの代わりに、低音弦(low-G)だけを弾く事でベース音を際立たせているのです。
指弾きの場合は、親指→人指で4弦を弾いています。
"ボボッ"となるベースラインがあると伴奏がよりカッコ良くなりますね!
「ストローク」と「ベース」を1本のウクレレで弾く一人二役の伴奏にぜひチャレンジしてみてください!
この様な低音を加えた伴奏には、4弦をlow-G弦にする必要があります。
high-Gでは表現の難しい低音域が使えるので、low-Gへの張り替えをお勧めします!

動画で弾いている伴奏のTAB譜です。
ほぼこちらのストロークパターンによる演奏なので、是非ご参考ください!


ちょいとこぼれ話。
日曜日よりの使者 あの人物の事を唄っている説
この曲の歌詞には逸話があり、お笑いコンビ・ダウンタウンもしくは松本人志さんの事を唄っているといわれています。
"日曜日"は当時その曜日に「ごっつ〜」と「ガキの使い〜」が放送されていた事から付けられたのではないでしょうか。
今の所、アーティスト本人からの言及はないようですが、歌詞を見るとやっぱりそうだよな〜と思う箇所がいくつもありますね。
例を挙げると、
“適当な嘘をついて その場を切り抜けて
誰一人 傷つけない 日曜日よりの使者”
この部分は「ガキの使い〜」のトークを思い起こしますね。
ハガキに書かれたとんでもないフリの質問に対し、まずは乗っかり、その後独自の発想でトークを繰り広げる様。
アドリブで作り上げる話す内容はもちろん大嘘ですが、その場にいる観客を爆笑させる姿を連想させますね。
“流れ星が たどり着いたのは
悲しみが沈む 西の空”
流れ星がダウンタウン、悲しみが沈む西の空は漫才ブームが下火になった1982年辺りの関西を比喩しているのではないでしょうか?
笑い(漫才ブーム)が少なくなった時代に、ダウンタウン(82年デビュー)が登場した様子を唄っているのかな〜?
未だ公式な見解はないので、後のせサクサクで色んな解釈を付け足す事ができてしまいますね。
あくまでも一説なので鵜呑みにしては危険ですが、このような逸話が広まる程多くの人をひきつける歌詞なのですね。
======================================================================

ウクレレのプライベートレッスン行っております!

【東京都荻窪にてウクレレ教室開講中!】
初心者の方やこれからウクレレを始めてみたいという方もご参加お待ちしております!
当レッスンは生徒さんのペースに合わせて進めていくので、ご安心して受けられるレッスンです!
ウクレレの持ち方、コードの押さえ方から丁寧にご指導致しますので、まったくの初心者の方もぜひご参加ください!
ウクレレの貸し出しも行っているので、楽器をお持ちでない方、お仕事帰り、学校帰りの方でも
お気軽にご利用ください!
お友達、親子同士でのレッスンも行っておりますのでお気軽にご参加ください!

詳しくはこちらをご覧下さい!