5.18 ウクレレクリニック

【初心者向けウクレレクリニック@東京荻窪アコースフィアカフェ】
暖かな季節のクリニックは「海の声」
ウクレレで弾きたい曲としても大人気の一曲!
ぜひ、この機会にチェレンジしてみましょう
ご予約はlesson.nao@gmail.com
詳細は画像リンク先でご覧頂けます!

2018/12/24

ウクレレで弾くスピッツ 7曲 年末もウクレレ弾こっと。


年末はスピッツナンバーを聞いてゆったりと。
ウクレレで弾くスピッツ曲集7選
コード付き動画や譜面・解説記事へのリンクもありますので、ぜひご覧下さい!
良いお年を。

1.空も飛べるはず

スピッツといえばこの曲! という方も多いのでは?
1996年のドラマ「白線流し」に使用され大ヒットとなりましたが,実は曲の発売はそれより数年前の1994年なのです。
当時のドラマ主題歌の影響力は凄かったんですね〜。
学生の頃、ギター友達とこの曲のイントロをよく練習していました。
合わせて弾けた時は嬉しかったなぁ。
まさか数十年後ウクレレで弾く事になるとは思いもしませんでした!

ウクレレポイント
原曲と同じキー(key in C)でアレンジしているので、オリジナル音源と合わせて練習するのも効果的です!
空ピッキングを使ったストロークなので、弦を弾かない箇所もしっかりとリズムを取りながら演奏しましょう!
【ウクレレレッスン】楽譜付き スピッツ - "空も飛べるはず"を弾いてみよう! 上手にコードチェンジをするコツ!

2.チェリー

「インディゴ地平線」収録の大ヒットナンバー!
サビのメロディはついつい口ずさみたくなります。

この曲、僕が初めてギターで弾いた曲なんです。
と言っても歯切れの良い16ビートストロークがすぐに弾けたわけでなく、ギター初心者向け曲集なる本にメロディのTAB譜面が載っており、サビの「あ〜いして〜る〜」のメロディをひたすら練習してました。(当時はコードってなんじゃらほい?な状態)
父だか兄にTAB譜の読み方を教わり、「ここが1弦開放弦で〜、次が2弦3フレットで〜」とぎこちないながらも自分のギターからメロディがなったのが嬉しかったなぁ。

ウクレレポイント
ストロークメインのアレンジ。
イントロは「C・G/Am・F」とコードチェンジが多いです。
そんな時は、押さえているコードを離し早めに次のコードフォームを押さえるテクニックを使って下さい。
難しく感じるコードチェンジもちょっとコツをつかめば必ず出来るようになりますよ!

【ウクレレレッスン】コードチェンジのコツ! 譜面付き"オー シャンゼリゼ"(奇妙礼太郎トラベルスイング楽団)を題材にコードチェンジのコツを解説。

【ウクレレレッスン】楽譜付き スピッツ - "空も飛べるはず"を弾いてみよう! 上手にコードチェンジをするコツ!

3.仲良し

こちらは「運命の人」のカップリング曲。
代表曲としては挙ることは少ないのですが、淡い歌詞とメロディはずっと聴きたくなる1曲。
「仲良し」が好きって人と会うと、この人はかなりのスピッツ愛好家だなと思ってしまいます。
ぜひ、原曲を聴いてみて下さい!

ウクレレポイント
イントロの「F / Fadd9 /Fsus4」がとても美しい響き(ヘッドン視聴推奨!)
Low-Gによる低音の流れが心地よさを生んでいます。
因に、この記事で紹介する曲はすべて[Low-G弦]を張っています。
低音域が出てアレンジの幅が広がるので、皆さんも是非Low-G弦を使って下さい!
曲中に「Bb」(ビー・フラット)が出てきます。
このタイプの押さえ方は、1本の指で複数の弦を押さえるセーハコードと呼ばれます。
こういったフォームにも上手く押さえるコツがあるので、下記の記事内で解説しているのでご覧下さい!

【ウクレレレッスン】セーハコードを押さえるコツ これでBやCmも大丈夫!

4.愛のしるし


草野マサムネ氏がパフィに提供した楽曲。
後にアルバム「花鳥風月」(1999)にてセルフカバーしています!
唄いやすいメロディですが、「やわなハートがしびれる 心地よい針の刺激」/「壊れたボートでひと」など独特な表現が使われているのも魅力ですね〜。

ウクレレポイント
この曲で頻繁に出てくるのが「G」「Dm」(他の曲でも出てきますが...)
ウクレレを始めた多くの方は、これらのコードに苦戦するのではないでしょうか?
これらのフォームにも上手く押さえるコツがあるのです!
指の角度をちょっと工夫してみれば、綺麗に押さえられるようになります!

必見! -Dコードを上手に押さえるコツ- こうすればいいのか!! 絶対役立つコードの押さえ方!
題材は「D」ですが、「Dm」にもこの考え方・方法を応用できます!

必見! -Gコードを上手に押さえるコツ! - 絶対役立つコードの押さえ方!
押さえる指の角度が大事です!

5.夢じゃない

スピッツのバラードナンバー!
ストップモーションによるロボット?のMVもとても印象的です!
台詞はなくとも物語の内容が伝わってきますね〜。

ウクレレポイント
こちらはアルペジオ奏法を使ったアレンジです。
コードを一気に弾くのではなく、分散させて弾く奏法。
どの指でどの弦を弾くか、決めておく事がポイントです。
アルペジオ弾きの練習に最適なアレンジですので、リンクの譜面を参考に弾いてみて下さい!

【TAB譜/動画】夢じゃない(スピッツ) ウクレレで弾くスピッツナンバー!

6.スカーレット

1997年発表の「スカーレット」
全編に流れる三輪テツヤ氏のアルペジオフレーズが凄く綺麗です。ハムバッキングPUのちょいとこもった感じの音色もカッコいいですね!

ウクレレポイント
ウクレレアレンジでは、草野マサムネ氏が弾くアコギを参考に作りました!
ギターのストロークパターンをそのままウクレレで再現といった感じです!
繰り返しが多いので、唄いながら(鼻歌でもO.K.)弾く練習が効果的です!
お友達や誰かに唄ってもらうのもいいかも。

7.冷たい頬

8枚目アルバム「フェイクファー」収録曲。
イントロのエレキフレーズがカッコいいですね!
もちろんウクレレでも再現してみました!

ウクレレポイント
シンプルなストロークパターンが続きますが、途中(01:55〜)ジャラ〜ンと長く弾く箇所が出てきます。
弾かない部分があるので、次どこで弾くのか見失う事があります、
この様な時は右手は止めず、空振り(弦は弾かないけど手はストロークの動き)をしながらリズムをカウントしてください!
そうすると、曲のグルーヴから抜け出ることなく、流れが止まらず演奏できます。

ギターサウンドの多いスピッツの楽曲は、ウクレレで弾いても合うものばかり!
皆さんのお気に入りの曲はありましたか!?
正しい練習法やコツを覚えれば、必ず弾けるようになります!
今回紹介した記事以外にもウクレレが上手くなる・楽しくなる内容がたくさんあります!
皆さんのウクレレ演奏に役立ってもらえれば嬉しいです!
それではまた!